七五三当日の流れ①着付、写真撮り、お参り、食事会を1日で済ませた場合。

*

七五三当日の流れ①着付、写真撮り、お参り、食事会を1日で済ませた場合。

今回で我が家の七五三は3回目でした。

長女の3歳の七五三のころから、毎回1日で着付、写真撮り、お参り、食事会のすべてを済ましてきたので、今回も同じようなプランでした。


ただ、今回の七五三がこれまでと違うのは、三姉妹と私と4人が着物を着たということ。


着付けが必要な人数が増えれば、希望時間までに仕上げてもらうために早朝からの準備になります。

そんな我が家の七五三当日の流れ、ご参考までに。





着付から食事会を1日で済ませた理由

わが家の場合、三姉妹(それに従姉妹も女の子)ということもあって、義母が3歳も7歳も着物を購入してくださいました。

とてもきれいな着物だったし、品自体も大変いいものだったので写真スタジオで衣装を借りて前撮りはちょっと・・・着付けもきちんとしてもらいたいという理由ですべてを1日で済ませることにしました。


七五三当日の参加者

我が家5人、夫側の父母、私の母、親戚1人、義兄弟家族

当日は写真屋さんで合流して、写真を撮り、お参り、食事会と一緒に行動。


着付、写真撮り、お参り、食事会のタイムスケジュール


7時~ 美容室
(7時~、私と長女 7時半~、次女と三女。 時間差でセット着付け)

9時半 着付け、セット終了。 そのまま車で写真屋さんへ。


10時 写真屋さん到着


10時40分 写真屋さん出発


11時 神社へ到着 ご祈祷、写真を撮ったり


12時15分ころ 神社出発


13時 食事会のお店に到着


16時 食事会終了


17時 帰宅


当日の様子

3回目の七五三ということで、当日の流れは特に心配はしていませんでした。

美容室は私の実家の近くの美容室だったので、先に私と長女が美容室へ行き、時間差で母に次女と三女を美容室に送ってきてもらった形になりました。


美容室で着付けとセットをしてもらった後は、とにかくすばやく写真屋さんへ。


ここは大きなポイントです。初めはソロソロと静かにあるいてくれますが、慣れてくるとズンズン歩いてしまい、すそが邪魔になるのか、グイグイと大股になってきます^^;


あと、髪の毛もいつもと違うので特に三歳の子は気になって手が頭にいってしまうことも多いです。


わが家の場合は、しっかりセットしてもらっても、日本髪の後ろの毛がビヨンと出てきてしまったり、ちょっとした拍子に飾りが緩んでしまったりということもありました。


なので、着付けが終わる時間と写真屋さんへ行く時間はあまり開かないように予定を立てるといいと思います。


写真が済んだら、着物や髪型のことは気にせずに楽しく過ごすことに徹しました。


写真屋さんの後は神社へ移動。実は七五三当日は土曜日でしたが仏滅だったので、空いていました。これはどうしても都合がつかなかったため。でも翌日は雨の予報だったので結果的にはラッキーでした。


神社では御祈祷をして、写真を撮ったりと、今までで1番ゆっくりと参拝することができました。


その後、食事会の会場へ移動。一応着替えも持って行ったものの、みんな最後まで着物を着て過ごしました。確かに着物は窮屈かもしれませんが、どちらかというと髪の毛のほうが早く取りたいという感じだったかなと思います。




スポンサードリンク


七五三当日の流れ①着付、写真撮り、お参り、食事会を1日で済ませた場合。関連ページ

七五三じゃない姉妹の服装、思い切って一緒に着物を着せました。【2013年七五三】
三姉妹で着物を着せようと思ったワケ 2013年、わが家では長女が満年齢で7歳、三女が数え年で3歳。2人一緒に七 […]

トラックバックURL

http://shichigosan-omairijunbi.com/%e4%b8%83%e4%ba%94%e4%b8%89%e5%bd%93%e6%97%a5%e3%81%ae%e6%b5%81%e3%82%8c%e2%91%a0/trackback/


コメントを残す